男性は女性と違って価格が高くてもクオリティーが高い浴衣を好みます。材質、プリント柄どちらもクオリティーが高いファッションといえばブランドの浴衣ファッションになります。ノンブランドは材質・柄」ともに劣りますが、ブランド浴衣は材質・デザインとも上質です。メンズ浴衣は紺地やナチュラルな生成り色、アースカラーが多いです。その上に、古典柄や歌舞伎絵、竜の絵、竹の絵などがプリントされています。
ですので、ブランドメンズ浴衣ファッションはどれもクールでかっこいいデザインのものばかりです。個性的でおしゃれなファッションが多く、夏の季節の花火大会や夏祭りは、浴衣ファッションを目にするだけでも楽しいです。
レディース浴衣のように華やかではありませんが、シックで渋い浴衣ファッションはとても魅力です。ブランド以外のメーカーはメンズ浴衣ファッション5点セットを販売しているものが多いです。レディース物と異なり扇子がセットに含まれています。
また浴衣選びに気をつけるポイントは浴衣のサイズです。裾はくるぶしが隠れるくらいで、袖口は手のくるぶしあたりです。この大事なポイントを外すと、ブランド浴衣ファッションが台無しになるのです。ですのでポイントを抑えた浴衣選びが大事です。